「とっておきの桜めぐり」コース

須坂市観光協会がお薦めする、銘桜の宝庫、須坂の春を訪ねるコースです。須坂市にはあまりの知られていない名桜が点在しています。「日本さくら名所100選」に選ばれている「臥竜公園」はともかく、樹齢数百年の銘桜が点在する桜の宝庫です。池に映る桜の回廊や静かな山間に佇む一本桜の艶姿を楽しんでください。

臥竜公園

残雪の北アルプス・北信五岳と竜ヶ池に映る桜の眺めもすばらしく、「日本さくら名所100選」に選ばれている花見の名所です。 ソメイヨシノを中心に竜ヶ池周辺には160本、園全体で約600本のサクラが楽しめます。また、臥竜公園の名物、 真っ黒おでんとお団子もオススメです。須坂市動物園も隣接しています。

詳しくはこちら

豪商の館 田中本家博物館

しだれ桜 樹齢200年余の老木が屋敷内に3本あり、4月中旬ころが見頃となります。白のしだれ桜が2本、ピンクのしだれ桜が1本です。街中の喧騒からはなれ、春を感じさせてくれる場所で豪商田中本家にゆかりの品々を公開する展示館も併設されています。豪商田中本家が殿様などをもてなした庭園も見事です。

詳しくはこちら

普願寺参道

田中本家のすぐお隣。浄土真宗の普願寺の参道は知る人ぞ知る桜の名所です。須坂市では隠れた人気の普願寺参道を桜小京都とも言われています。また善光寺に匹敵するほどのお寺で「河東の善光寺」と呼ばれています。

詳しくはこちら

大日向観音堂しだれ桜

桜は一対のしだれ桜で樹齢は約250年。桜は両樹とも高さが約20メートルあり、夫婦桜とも呼ばれ近くには子供桜や孫桜も咲きます。※平成29年1月17日に積雪により夫婦桜の1本が根元より折れ、完全に倒木しました。

詳しくはこちら

延命地蔵堂の桜

推定樹齢430年。根周り約6m、高さ約10mのエドヒガン。梢は東西南北に約15mに広がる市内最古最大の銘木、古木の風格と母木のやさしさを漂わせる姿は見事。

詳しくはこちら

旧園里学校

園里学校は、明治6年に開校しました。明治16年に現存の二階建て校舎が新築されました。 洋風建築と日本建築様式の折衷様式)の特徴をよく示しており、「園里郷土資料館」として建設当時の様式に近づけ、ほぼ完全な形に復元してオープンしました。

詳しくはこちら
other

他のおすすめコースを見る

「カントリーロード 発酵食」コース

このコースを見る

「ワイナリー巡り」コース

このコースを見る

「フルーツ狩り~フルーツスイーツ作り体験」コース

このコースを見る

E-バイクを
予約する

おひとりさま
1,000円〜
/2時間